ゴルフ 便利な予約システムで、日本全国の有名コースも予約可能!

その昔はゴルフ場予約といえば、コース会員つまりメンバーの方でないと予約できないなんて時代もありました。
今では様々な人がビジターとして、いろいろなコースをラウンド出来るようになってますね〜
とても便利で画期的なシステムと思います。
その背景には、不景気の煽りを受けた事は言うまでもありません。

若年層に受ける、簡単予約システム

インターネットを利用し、簡単に近隣のゴルフ場を検索して、そのゴルフ場の予約まで行えるステム。
本当に気軽な感じで
ゴルフに親しめる環境と感じます。
今やネットで全て完結できる所が凄いですね!
マスターも友人との予約には、GDOゴルフ場予約を使っていろいろなコースをラウンドするという楽しみがあります。
もちろんメンバーコースで、練習を重ねてスキルアップを望むことも大切ですが、いろいろなコースに挑戦することも必要と思います。
飛ばし屋には、比較的距離のあるコースであったり、ティーグラウンドからグリーンがあまり見えないような、戦略性に富んだコースであったりと、ご自身の長所を存分に味わえるコースや、逆にご自身の弱点を克服するためにあえて苦手なコースをチョイスしてみる事も楽しみな1つです!
後者はかなりストイックですね〜(笑)

ゴルフ場のルールとマナー

ゴルフ場を幅広く利用出来る事で、ルールとマナーを軽視する人も増加している事は間違いございません。
マナーについては過去記事からどうぞ
マナーの悪いゴルフ場へは、2度と行きたくないって思われる方もたくさんいらっしゃる事と思います。
もちろん接客は、ゴルフ場側の事なのでプレーヤーとしては要望しか出せませんが、我々プレーヤー側の事は我々が我々のためにマナーを守ってプレーしたいものです。

少しの心遣いが、プレーを楽しくする

本当にプレーヤー1人1人が、少しの気遣いの積み重ねで、楽しいゴルフになると思います。
自分勝手に誰かがやってくれるだろう的な発想は極力無くして、少しづつの気遣いがみんなの心やプレーを清々しいものにしてくれると思います。
フェアウェイやグリーンのディボット、バンカーの慣らしにプレーファーストですね。
ターフが取れるようなナイスショットをしても、ボールの行方も大切ですが、次の方への目土も忘れることがないようにしましょう。
グリーンオンした時のディボットについては、ボールマークをする前がベストです。
ご自身のショットの確認にも使えます。
ボールの落下地点から、どれくらい転がったのか?情報収集にも使えて、マナーアップにも繋がり一石二鳥です!

ゴルフはプレーヤーのモラルで成り立つ

ゴルフは審判が近くにいない競技です。
何かの判断はご自身または同伴者という事になります。
ルールとマナーを守って、清々しいゴルフをされる事をお勧めいたします。
そのためにも、皆さんの少しの気持ちがつながってくると思います。
エンジョイゴルフです!

皆様一度お試しあれ!

ではでは

マスターでした

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする